理科教育を通して社会に貢献

教師の理科教育法の充実が、子どもへの還元につながります。

プロフィール

理科の授業づくりと評価方法の普及

理科が苦手な先生、子どもを減らしたい。

Read more

次世代の評価の在り方を提言

コンピュータを使った次世代のテスト・評価法の開発をします。

次世代の理科の実践者を育成

理科の楽しさを伝える”伝道師”を育成したい。

Agenda1. 新学習指導要領に則って、小学校理科の授業づくりと評価に関して整理・普及していきます。

Read more
Read more

Agenda2. 小学校におけるCBT研究を促進し、次世代の評価の在り方を提言していきます。

Read more
Read more

Agenda3. これからの若い小学校理科の実践者を育成してきます。

Read more
Read more
PAGE TOP