お知らせ

2020.04.21 オンライン研修の受付を開始します

オンライン研修を受付開始いたします。

対面でなくてもできるような内容は、オンライン会議や研修が新しい生活様式として推進しています。

オンライン研修は、①校内研修、②研究部の少人数での検討、等が向いています。

 

必要な環境:インターネット環境、カメラ、マイク、スピーカー、大きめのテレビ等

 

メリット

デメリット

・対面にて現状難しい状況において、対面を避けることができる

・交通費がかからない(講演・指導費用のみ)

・直接の対面より課題が把握しづらいため、やりとりが限られる

・疲れやすいため、長時間の研修には不向き

方法例

1. オンデマンド(録画配信)研修
(1)研修用動画を見てもらう方法(一般公表ではないため研修の学校向けで(鍵付き)期間を決め配信する)
2. あらかじめ動画を撮影し、後日ライブで研修
(1) 授業を録画した動画を大学に送り、寺本があらかじめ見た後、後日その動画を元に研修(ライブで学校とつなぎ、録画した動画も使う)
3. リモートライブ研修
(1)オンラインでライブでつなぎ、説明し、質問を受ける方法(研修ではなく、研究打ち合わせとかも)
(2)授業動画をライブ中継(鍵付き)し、リモートで授業を指導

【 お問い合わせ・ご依頼について 】

 

PAGE TOP