お知らせ

日本教育新聞 6247号(2020年8月10・17日号)掲載

新指導要領下の学習評価は ポイントや留意点を聞く

本年度から新学習指導要領の全面実施を迎えた小学校。「主体的・対話的で深い学び」を見据えた授業改善に加え、今後は学習評価の充実につなげる視点も一層重要になってくる。学習活動の充実につなげる評価のポイントや留意点などについて、勝見健史・兵庫教育大学大学院教授と寺本貴啓・國學院大学准教授の二人に聞いた。

 

記事

 

PAGE TOP