活動実績

将来の評価のあり方を考える

科学研究助成事業 基盤研究(A)が採択されました。

科学研究助成事業 基盤研究(A)「小学校におけるCBTを活用したテストモデルの開発と能力測定の有効性に関する研究」が採択されました(2019年度より4年計画)。

今年度より、本格的に研究を進めて参ります。

43,030千円 (直接経費 : 33,100千円、間接経費 : 9,930千円)

2019年度 : 15,860千円 (直接経費 : 12,200千円、間接経費 : 3,660千円)

研究の詳細について https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-19H00624/

研究成果公表サイト  https://cbt-edu.com

PAGE TOP